社内で今からできる!チームビルディングに使えるゲーム3選

チームビルディングを目的として、「メンバーの仲を深めて互いにサポートし合えるチームにしたい」「リーダーシップを発揮できる人材を育てたい」といった願いを叶えるためには、アクティビティを企画するのが効果的なんです。飲み会などの親睦会では得られない、特別な体験を通して達成感や充足感を得る事ができます。そこで今回は、Co-nect神楽坂でも実践している、チームビルディングに適したアクティビティをご紹介します!

チームビルディングとは


組織のメンバーが一致団結していれば、1+1が3にも4にもなり得ます。しかし、人間関係には複雑な事情が絡むこともあり、「仲が悪い」、「無駄が多い」、「個人が育たない」といった問題点を抱えている組織も少なくありません。

チームビルディングとは、そういった組織の問題点を解消し、より高いチーム力のある組織を築くことを指す言葉です。目的は、「意識統一」、「関係性の改善」、「リーダーの発掘」、「個人の成長」等が挙げられます。チームビルディングのためには心身を使うことが良い効果をもたらすと言われており、アクティビティを通してチームビルディングを目指すことが注目されています。

 

社内でできるチームビルディング

①数飛ばしゲーム

まず何人か(3~10人程度)で、輪になって広がります。最初の人を決めたら、その人から数字を1から順に他の人に飛ばしていくゲームです。飛ばすときは指で次の人を刺して「1」、1で指を刺された人はまた違う誰かに向かって「2」、次の人が「3」、このようにだんだん数字は大きくなっていきます。これだけでは簡単なので、このゲームは同時に数字が二つ飛んでいます。なので、最初の人は「1」を誰か違う二人に向かって指を刺して渡します。輪の中で数字は常に二つ飛び交っているイメージです。これを全員タイミングを合わせて、数字をもらって誰かに渡す人は、言うタイミングを合わせて誰かに飛ばしていきましょう。

数字が来ているのに気づかなかったり、数を間違えてしまったりしたら、アウトです。最初からやり直しましょう。大きい数字になればなるほど緊張感とチームワークが高まっていくので、100以上目指して頑張ってください!

【対象人数】3名~
【所要時間】数分~15分程度
【予算】0円~

②数えリズムスクワットゲーム

このゲームは、リズムスクワットをしながら数を数えていくゲームです。リズムスクワットは普通のスクワットではなく、立った状態のまま、右足でまず空を蹴って、次に左足で空を蹴って、最後にスクワットをします。これを数を数えながら、【蹴って「1」蹴って「2」スクワットで「3」】。次の人がまた同じように、【蹴って「4」蹴って「5」スクワットで「6」】というように。運動要素が強いゲームです。全員で同じ動きをしましょう。

ここでゲーム性を持たせます。この数える数を日本語と英語と交互に数えていきます。例えば最初の人が、【蹴って「いち」蹴って「に」スクワットで「さん」】だったら次の人は、【蹴って「フォー」蹴って「ファイブ」スクワットで「シックス」】。でまた、【蹴って「なな」蹴って「はち」スクワットで「きゅう」】。みたいな感じです。

更に難易度を上げると、【蹴って「いち」蹴って「ツー」スクワットで「さん」】次の人は【蹴って「フォー」蹴って「ご」スクワットで「シックス」】みたいなこともできます。

脳を鍛えながら運動もしてみてください!

【対象人数】2名~
【所要時間】10分程度
【予算】0円~

③ワードウルフ

ワードウルフのゲームの流れは、『①お題を確認 ⇒ ②話し合い ⇒ ③投票』という3ステップからなっています。

①お題の確認

自分に与えられた『お題』を確認します。他の人にはバレないようにして下さい。
お題には2種類あり、市民チームには『多数派のお題』ワードウルフ役には『少数派のお題』が与えられます。
自分のお題を見ただけでは、自分が『市民』なのか『ワードウルフ』なのかは分かりません。
下に、お題の例を挙げてみます。
・「りんご」と「なし」
・「ハサミ」と「包丁」
・「給食」と「お弁当」
・「唐辛子」と「タバスコ」
・「マクドナルド」と「モスバーガー」
上のお題の例を見ると分かる通り、両者のお題は共通点があって似ている部分があります。

②話し合い

全員で『お題』について自由に話し合います。この時、「誰がワードウルフなのか」ということを推理しながら喋りましょう。

話し合いの中で、「みんなの会話と自分のお題がズレている」と感じたら、あなたがワードウルフかもしれません!

例:自分がワードウルフかも?と気づく時

例えば、市民のお題が『クレープ』、ワードウルフのお題が『卵焼き』だったとします。

自分がワードウルフかも?と気づく時
ウルフ「美味しいよね」
市民A「うん、それに甘いよね!」
ウルフ(まあ、甘い卵焼きもあるか…)
市民B「家じゃ食べないよね」
ウルフ(あ、これは自分がワードウルフ?)
上の会話のように、話し合いの途中で「自分がワードウルフかも?」と思ったら、みんなの会話から多数派のお題を推理して、市民のように振舞います。決して自分がワードウルフだと悟られてはいけません。

例:不用意な発言で疑われる時

また、不用意な発言をしてしまうと、すぐに自分がワードウルフと疑われてしまうことがあります。

例えば、市民のお題が『ゾンビ』、ワードウルフのお題が『幽霊』だとします。

不用意な発言で、自分がワードウルフと疑われる時
市民A「怖いよね」
市民B「映画でしか見たことないわ」
市民C「ゲームで倒したことならあるよ」
ウルフ「透けてるよね!」
市民達「!?」
このように、あまりに具体的な内容を喋ってしまうと、それが致命傷となって、すぐに周りに疑われてしまうことがあります。そのため、喋るときは、あいまいな情報を少しずつ小出しにして様子を伺い、周りから情報を集めましょう。

また、話し合いの時間は、経験上、『3人なら2分』、『4~5人なら3分』『6~7人なら4分』くらいがちょうどいいと思います。

③投票

話し合いの時間が終わったら、『投票』で誰を処刑するかを決めます。

投票では、みんなで一斉に『ワードウルフだと思う人』を指さしして、「最も多くの票を集めた人」が処刑されることになります。

処刑される人が決まったら、みんなのお題を公開して、処刑された人が『市民』なのか、『ワードウルフ』なのかを確認します。

最多票の人の役職を確認して、
・最多票の人がワードウルフなら、『市民』の勝ち
・最多票の人が市民なら、『ワードウルフ』の勝ち
となります。

ワードウルフは嘘をついてもいい?

ワードウルフは嘘をついてもいい?

ワードウルフのルールでよく聞かれるのが

『ワードウルフは嘘をついてもいいの?』

ということです。

色々なサイトを見ていると、「ワードウルフは嘘をついてはいけません」と説明されていたり、「ウソついてもいいよ」と書かれていたりします。

正直、どちらのルールでも遊ぶことができますが、初めて遊ぶときはどうしようか迷ってしまいますよね。

あくまで個人的な見解ですが、僕はそう聞かれたらいつもこう答えています。

断然「嘘ありルール」の方が面白いです!と。

嘘ありでも嘘なしでも、どちらでも遊べるんです。
ただ、僕は『嘘あり』で遊んだ方が面白いと思っています。

「ワードウルフが嘘をつける」ということは、『ワードウルフ役』は市民のお題を完璧に推理できれば、ウソをついて市民に紛れることができます。そのためには、「自分がワードウルフかも!?」と思った人は、頭をフル回転させて必死に推理するようになります。

また、市民にとってはワードウルフにお題がバレることが致命傷になります。そのため、市民は慎重に言葉を選びながら話さなければなりません。

このように『嘘ありルール』にすることで、『ワードウルフ役』は何としても市民からお題の手がかりを引き出そうとする必死になりますし、『市民』はワードウルフにバレないギリギリの内容でやりとりしなければならないという言葉選びの悩ましさが生まれます。頭を使ったり、駆け引きや心理戦の要素が強くなるので、ゲームとしては『嘘ありルール』の方が面白いと思います。

逆に「嘘なし」ルールだと、市民は好きなように喋って、ワードウルフは致命的な質問をされたら即バレて終わり…圧倒的にワードウルフ役の人が不利じゃないでしょうか。。

ゲームとして面白さなら「嘘ありルール」を採用した方がいいと思います。

【対象人数】3名~
【所要時間】10分~30分程度
【予算】0円~

 

 

まとめ

メンバーのチームワークが良いと協力性やモチベーションが高まるので、結果的に業務が効率よく進んだり、より大きな成果を上げたりしやすくなると言われています。同僚は友達ではない。仕事は遊びではない。それらはもちろん正しいですが、だからといってどこかよそよそしい関係ではチーム内の空気が良くなりません。アクティビティを企画して、チームビルディングのきっかけ作りにしましょう!

Co-nect@offieceのご紹介

ご連絡をいただければ、出張でCo-nectのスタッフがチームビルディングのアクティビティを実施致します!
アクティビティ内容のご相談も受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください!

https://co-nect.co.jp/office/

Co-nect神楽坂への行き方はこちら

電話番号:03-5579-8512
住所:東京都新宿区西五軒町2-10 東松ビル2F Co-nect 神楽坂

Co-nect神楽坂アクセスマップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

→現在地からの徒歩での経路案内(Google Mapを見る)

無料体験・見学/有料体験のご予約はこちらから

 

 

 

 

 

 

あなたもCo-nect神楽坂で運動しながら働いてみませんか。是非一度、覗きに来てみて下さい。
詳しくはこちら

クレジットカードや交通系ICマネーもコネクト神楽坂でご安心してお使い下さい。

 

 

 

 

 

 

フィットネスクラブ併設型コンセプトカフェCo-nect神楽坂(コネクト)はクレジットカードや交通系ICマネーでの決済に対応しておりますので、ご安心してお越しください。
詳しくはこちら

SNSもやってます!是非友だち追加をお願いします!

LINE@で友達追加するとオトクなクーポンもあります! 

友だち追加