仕事がないフリーランスのための対処法4選!

仕事がないフリーランスの方は、日々の生活を送ることが非常に困難になりますよね。。さらに、その原因を見極めずにただ忙しく立ち回るだけでは、時間と体力を浪費するだけでしょう。
フリーランスが仕事を見つけるには、現状を変えることが必要になります。以下では、仕事がないフリーランスにありがちな特徴と案件を獲得する方法をご紹介しています。仕事がないときには何をすべきなのか、これを機に身に付けましょう!

 

 

フリーランスにとって仕事がないことは命取り!


フリーランスは仕事の成果がそのまま収入に直結します。会社員のように決まった給料を毎月もらえないので、仕事がないという状況は生活に支障が出るほどの重大な問題となるでしょう。
そのため、フリーランスは仕事がないという状態を作らないように努力しなくてはなりません。それがフリーになる最低条件であり、生きていくためのポイントになります。

収入がなくなるとこんなことが…

仕事がない期間が続いて収入がなくなると、生活レベルを少しずつ落としていく必要が出てきます。貯金を取り崩したり、知人や家族から資金の援助を受けたりしなくてはならない場合もあるでしょう。
金銭的な不安が心の負担となり、予期せぬ病気などを招く可能性さえあります。他にも生活におけるデメリットが増えることになるので、フリーランスは何としても仕事を確保し続けなければなりません。

仕事がないフリーランスにありがちな特徴6つ


仕事がないと困っているフリーランスの方々は、似たような特徴を持つことが多いです。そんなありがちな特徴をチェックしておけば、自分がそれに当てはまるかどうか客観的に知ることができるでしょう。
仕事がないフリーランスに顕著に見られる特徴を6つご紹介しますので、一つひとつ自分と照らし合わせてみてください。それを基に改善を考えれば、仕事を見つける手がかりになるかもしれませんよ。

仕事を選り好みしてしまっている

フリーランスとして働くのであれば、単価や条件の良い仕事を引き受けたいと思うのは当然のことです。しかし、あまりにも選り好みしすぎると、まったく仕事がないという事態になりかねません。
勤務地や単価、職場環境などの条件に対するハードルが高すぎると、該当する仕事は非常に少なくなってしまいます。すべての希望が叶う案件が存在するとは限らないので、選り好みのしすぎには注意しましょう。

営業力が著しく欠けている

フリーランスは自分の能力やスキルを売り込み、積極的な営業を行うことで仕事を獲得できます。この営業力が大きく欠けている、または重要視していないフリーランスは、仕事がないという状態が長引きやすくなるでしょう。
営業することを面倒に感じたり、いい加減に行ったりしている限り、仕事は見つけられません。自身に営業力が足りないと自覚していないことは危険なので、一度自分の営業努力を見直してみてください。

 

 

 

 

 

 

まずは、Co-nect神楽坂に来てみるのも一つです。コネクトにはフリーランスの方はもちろん周辺の企業で働くビジネスパーソンの方も多数来店します。しかも、その方々がと1時間に1回10分間の運動を行うことで一気に距離を近づけて仲良くなることが可能になります。営業力を身につけることはもちろん大事ですが、こういった環境を活用して距離を近づけていくことも立派な営業力といえるでしょう。

仕事を受注できるだけのスキルがない

仕事に見合うだけのスキルを持っていないフリーランスは、そもそも仕事を受注することができません。クライアントもスキルが不足している人に仕事を任せたくはないため、そのままでは仕事がないという現状を変えることはできないでしょう。
また、新しい知識や技術を取り入れる気力のないフリーランスも、やがて仕事がなくなる傾向があります。現状に甘えず継続してスキルアップしなければフリーで生きていくことは難しくなるでしょう。

自己中心的で価値提供やお客様のために仕事ができない

自分の気持ちや生活を充実させるためだけに仕事を行う自己中心的なフリーランスは、徐々に仕事が減っていく傾向にあります。自己満足によって行う仕事はクオリティの低下を招き、クライアントの期待に応えられません。
仕事に対する価値提供やお客様のための働きができないと、満足のいく収入は少しずつ遠ざかっていきます。自由であるフリーランスだからこそ、仕事に対する意識をしっかりと見つめ直す必要があるでしょう。

ビジネスマナーや社会人としてのモラルが低い

フリーランスの意味を勘違いして、ときどき社会人としてのモラルやビジネスマナーを軽視している人がいます。最低限の礼節や会話ができなければ当然仕事はなくなっていくでしょう。
フリーランスの特徴として挙げられる「自由」は、決して社会人としての逸脱を許すものではありません。モラルの低さは仕事の完成度に影響すると考えるクライアントも多いため、マナーを軽んじている人は思い直すようにしてください。

協調性のない人

フリーランスはある意味で孤独な職業です。ひとりで仕事をこなす場面が多いですが、だからといって周囲とのコミュニケーションを不完全なまま放置しておくのは問題となります。
協調性のない人は職場の雰囲気や健全なコミュニケーションを乱すと判断され、仕事を回してもらえなくなる可能性が出てきます。自分だけで仕事をしていると考えずに、周囲との助け合いや譲り合いの精神を忘れないようにしましょう。

 

【体験談】(26歳/男性/フリーエンジニア)

フリーランスとして働き始めたばかりの頃は、仕事がない期間がほとんどでした。これじゃまずいと思って色々やってみたんですがどれも上手くいかず、いっそ諦めようかと思ったほどです。
でも仕事を見つけられない理由がはっきりすると、それを基に改善策を考えることができたので、その後はスムーズに仕事を得られるようになりました。私の場合は営業力不足が原因だったので、無理をしてでも自分を売り込むことで、自然と仕事が舞い込むようになりました。フリーランスは自己分析して弱点を知ることが、とにかく重要だと思います。

まずは、Co-nect神楽坂に来てスタッフに相談してみるのも一つです。コネクトのスタッフの中にはフリーランスとして様々な仕事をしている人間もいます。一度声をかけてみるといろんな気付きやヒントがあるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

仕事がないフリーランスが今すぐ実践すべき対処法4つ

上記のような特徴に当てはまっている人は、今すぐそれに合わせた対処法を実践する必要があるでしょう。フリーランスとして仕事がない状態を少しでも早く解消するためにも、以下の4つの方法をすべてチェックしておいてください。

希望条件を緩和する

仕事の希望条件を緩和することは、手っ取り早く働き口を見つける手段のひとつです。仕事がないときは単価や納期といった条件から妥協できるものを探し、希望を下げて仕事を受注するようにしましょう。
選り好みする癖をなくせば、仕事がまったくないという最悪の事態は避けられます。譲れない条件に優先順位をつけて低いものから妥協するようにすれば、仕事に対するモチベーションの低下も避けられるでしょう。

クラウドソーシングやフリーランス専門のエージェントを利用する

フリーランスは専門のエージェントやクラウドソーシングといったサービスを利用することでも仕事を見つけられます。自分の営業力に自信がない人は、特化したサポートに頼って効率良く仕事を探してみましょう。
専門の仕事探しサイトを利用したことがきっかけで、より良い仕事に出会えた人は実際多いです。広く自分の能力をアピールしていくためにも、なるべく多くのサポートを活用していきましょう。
下記はクラウドソーシングの最大手サービスです。
日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」

勉強してスキルや資格を身につける

フリーランスはその分野のプロフェッショナルでなければなりません。スキル不足によって仕事がないことほど不名誉な話はないので、しっかり勉強をして高いスキルを身に付けるよう努めましょう。
目標があればその分勉強は捗るので、具体的なスキルや仕事に役立つ資格をチェックしてみることをおすすめします。フリーランスとしてどのような仕事がしたいのかを考えて、最適なスキルや資格を探してみてください。

プロ意識やコミュニケーション能力を高める

フリーランスとして働き続けるのであれば、プロ意識の確立とコミュニケーション能力の向上は欠かせません。自己中心的な考えを捨て、社会人としてのモラルを学び、協調性を身につけて人としてもレベルの高いフリーランスを目指しましょう。
周囲の人々と関わり、アドバイスや改善点を指摘してもらうことでフリーランスに必要なコミュニケーション力は鍛えられます。クライアントと良好な関係を築けると、それが仕事受注に繋がることもありますよ。

【体験談】(32歳/男性/フリーライター)

仕事がない時代のことはよく憶えています。とてもつらい時期だったのでもう絶対に体験したくありません。だから私は今でも仕事を獲得するためにエージェントに相談して最新のトレンドを教えてもらい、それを基に勉強して知識とスキルを身につけ、仕事がない状態を作らないように努力しています。
フリーランスは自分のやる気次第で、仕事の環境を大きく変えれる働き方だと思います。仕事がないと悩んでいる人は、今の自分ができることをピックアップして、一つひとつ実践してみることが大切だと思いますよ。

フリーランスは「仕事がない=収入がない」という事態は何としてでも避けよう


フリーランスにとって仕事がないという事態は、収入ゼロに直結します。これからフリーで生活していくためにも、仕事を見つけるためにできることは全力で行うようにしてください。
こちらで紹介した仕事がない人の特徴とそのための対処法をチェックすれば、今すべきことがきっと見えてくるでしょう。
Co-nect神楽坂では、フリーランスの皆様やこれから個人事業主として独立していく皆様の応援をしております。
是非一度、足をお運びください。

 

 

 

Co-nect神楽坂への行き方はこちら

電話番号:03-5579-8512
住所:東京都新宿区西五軒町2-10 東松ビル2F Co-nect 神楽坂
Co-nect神楽坂アクセスマップ

 

 

 

 

 

 

→現在地からの徒歩での経路案内(Google Mapを見る)

無料体験・見学/有料体験のご予約はこちらから

 

 

 

 

 

 

あなたもCo-nect神楽坂で運動しながら働いてみませんか。是非一度、覗きに来てみて下さい。
詳しくはこちら

クレジットカードや交通系ICマネーもコネクト神楽坂でご安心してお使い下さい。

 

 

 

 

 

 

フィットネスクラブ併設型コンセプトカフェCo-nect神楽坂(コネクト)はクレジットカードや交通系ICマネーでの決済に対応しておりますので、ご安心してお越しください。
詳しくはこちら

SNSもやってます!是非友だち追加をお願いします!

LINE@で友達追加するとオトクなクーポンもあります! 

友だち追加