フリーランスが実感しやすい日々の悩み

フリーランスは悠々自適な生活を送っているように思われますが、いろいろな悩みを抱えています。それは在宅で働くからこその悩みであり、フリーランスという働き方だからこそ生じる悩みです。
現役のフリーランスが実感しているリアルな悩みをさらけ出したいと思います。これを読んでもなおフリーランスになりたいあなたはフリーランスに向いているかも!?

 

昼夜の逆転

フリーランスになると生活が逆転しやすい。
だがしかし、しばらく夜型の生活が続いたと思えば、突然朝型に切り替わることもあります。
これで規則正しい生活ができると思ったのも束の間、ちょっと油断して朝起きるのが遅くなったり、仕事が詰まって寝るのが遅くなるとまた夜型に戻ります。夕方5時まで寝てダラダラして夜中にやっと仕事する気になって朝型まで仕事をしている。なんて不健康極まりない生活サイクルに陥ることもあります。
もう昼夜の逆転に次ぐ逆転。
これの繰り返しです。

生活がだらしないと言われればそれまでですが、特に独身、かつ在宅で一人で働いているフリーランスは生活サイクルを諌めてくれる人がいないので、規則正しい生活をするのは難しいです。

毎朝規則正しく起きて会社に出勤している人からすれば羨ましい生活なのでしょうけれど、人間って何か決まりがないとだらしなくなってしまうんですよね。「ちゃんと朝起きる!」と決めても、自分で決めたルールなんて簡単に破ってしまいます。

 

足腰が弱っていく

在宅で働いていると歩く機会が激減するので足腰が弱っていきます。

サラリーマンなら毎日出社するために歩くので、運動不足解消とはいかないまでも歩くことで足の筋肉を使っています。

しかし、フリーランスは出勤がない楽を選んだ分、立って歩く時間を手放しました。
そりゃ足腰も弱りますね。

今はまだ若さでなんとかなっていますが、年を取ってからがホントに怖いです。同級生が自分の足でしっかり歩いているのに、自分だけもう足腰フラフラになるなんてかっこ悪い。今のうちに足だけでも鍛えておかなきゃと思います。

 

運動不足に陥る

弱るのは足腰だけじゃないですよね。体全体が運動不足です。

心肺機能は衰えているでしょうし、体全体の筋肉の衰えている感がすごいです。

運動が好きじゃない人がフリーランスになると、人一倍運動不足の不安を抱えることになります。もしかしたら、運動しない人はフリーランスには向いていないかもしれません。

 

肩こり、首こり、背中痛に悩まされる

座りっぱなしの弊害は肩、首、背中に生じます。昔から首こりがあった方が、フリーランスになってから余計にひどくなったりだとか。
腰痛に悩まされているフリーランスは多いでしょうね。肩こり、首こり、背中痛も運動不足が影響しています。
そんな運動不足の皆様のための仕事の合間に運動を取り入れることができるワークスペースがCo-nect神楽坂です!

 

 

 

 

 

 

人と会わない時期が多い

クライアントは遠方、会うのなんて一年に一回あるかないか、友達はみんな地方に散らばっていたり、人に会う機会がめっきり少なくなります。働きに出ている時は否が応でも人と会いますが、外にも出ないから一週間人と会わないなんてしょっちゅうです。

 

いつ収入が途絶えるか分からない不安

これはほとんどのフリーランスが抱えている不安といってもいいでしょう。

フリーランスは固定給ではないゆえ、いつ収入が途絶えるかわかりません。
サラリーマンのような退職金や雇用保険がないので、貯金がない上に収入が途絶えるとおしまいです。

Webライターの現実的な収入の悩みとしては、案件が終わるごとに不安が襲われます。幸いひとつ案件が終わると別の案件を紹介していただけることが多いので、なんとか収入を保っていますが、いつ依頼量が減るか分かりません。

新世界のルーキーみたいな強力なライバルがいつ現れるやも分からないですから。フリーランスの世界は信頼で成り立っていますが、競争の世界でもあります。(これはですね、逆ではなく、信頼が先です)
貯金をしておかないといけませんが、なかなかどうしてお金が貯まらない…。

リスクヘッジとして、複数のクライアントからお仕事をもらうようにしています。
クライアントによって仕事量に差がありますが、万が一ひとつのクライアントからの仕事が途絶えても、無収入という最悪の事態は避けられます。ホントは一本化したいのですが、収入が途絶えるリスクを考えると分散しておくのが吉ですね。

いきなり複数のクライアントから仕事をもらうことは難しい方は、まずはオンライン上で仕事のマッチングができるクラウドソーシングサービスに登録してみるのも一つかもしれません。

下記は日本最大級のクラウドソーシングサービスです。
日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」

 

つまり、自己管理ができないとまずい

生活サイクルも然り、運動不足も然り、自己管理ができないとどんどん不健康になっていきます。若いうちは体力があるからいいですが、年を取ってから運動しなかったことを絶対に後悔するでしょう。

自己管理ができればもっと収入が増えているだろうなとも思います。人より働く時間は短いので楽なのは楽ですが、将来への不安がセットでついてきますから。

自己管理ができる自信がない人は、フリーランスになるべきかよく考えてくださいね。

 

 

Co-nect神楽坂への行き方はこちら

電話番号:03-5579-8512
住所:東京都新宿区西五軒町2-10 東松ビル2F Co-nect 神楽坂
Co-nect神楽坂アクセスマップ

 

 

 

 

 

 

→現在地からの徒歩での経路案内(Google Mapを見る)

無料体験・見学/有料体験のご予約はこちらから

 

 

 

 

 

 

あなたもCo-nect神楽坂で運動しながら働いてみませんか。是非一度、覗きに来てみて下さい。
詳しくはこちら

クレジットカードや交通系ICマネーもコネクト神楽坂でご安心してお使い下さい。

 

 

 

 

 

 

フィットネスクラブ併設型コンセプトカフェCo-nect神楽坂(コネクト)はクレジットカードや交通系ICマネーでの決済に対応しておりますので、ご安心してお越しください。
詳しくはこちら

SNSもやってます!是非友だち追加をお願いします!

LINE@で友達追加するとオトクなクーポンもあります! 

友だち追加