【トレーニングメニューも公開】花粉症には運動が効く!?

花粉症に苦しむ皆様に朗報です!花粉症に運動が効きます!
一体どうゆうこと?また訳の分からないことを…(笑)と思った方も少なくないでしょうが、実は運動は花粉症対策として、医師の方も推奨していたりするぐらい効くのです。
では、なぜ運動が花粉症に効くのか。今回はその謎を探っていきましょう。

見落としがち!?そもそもの花粉症になる内的要因

そもそも花粉症になる原因として、人の身体は、体内に侵入した異物に反応して、体から追い出そうとする働きが備わっています。例えば、くしゃみや鼻水、涙といった形で、意識しなくても自動的に除去してくれています。この異物に対する反応が過剰になったものが、アレルギー反応です。
花粉症は、体内に入る花粉を異物と捉えて過剰に反応にするために起きるアレルギー反応ですが、実は外的要因の他に内的要因があります。

 

 

 

 

 

 

内的要因

  • 高たんぱくの食生活がアレルギーを誘発
  • ストレスによる自律神経の乱れ
  • 体力低下などによる免疫低下

基本的に花粉症対策といえば、24時間マスク着用!といったところですが、実は多くの人がこの内的要因を見逃して閉まっているのです。

自律神経を整えよう

自律神経が乱れると、ちょっとした花粉に対しても過剰反応を起こしてしまいます。ストレスが溜まったり、気持ちが不安定のときは自律神経が乱れている状態です。運動には自律神経を活性化させ、正常に戻してくれる効果があリます。
運動療法として、効果的な運動は有酸素運動/ヨガ/腹式呼吸法などですが、コネクトでは、主に自重を使った有酸素運動を主に行っております。

免疫強化

免疫バランスの崩れは、花粉に対する過剰反応のもとです。だからこそ、適度な運動をすることで花粉に対抗できる充分な免疫力をつけることが重要です。
免疫強化の為には日々、少しずつでも繰り返し運動を行っていくことができます。
例えばデスクでできるようなトレーニングを行うことで仕事の合間に運動を取り入れてみてはいかがでしょうか。

新陳代謝の活性化

新陳代謝は体の新しい細胞を作ったり、有害物を解毒したり、不要物を体外に出したり、様々な重要な役割を持っています。鼻、口、目などから侵入した花粉を自動的に処理してくれる新陳代謝機能が衰退していると、花粉症はひどくなってしまいます。なので、一定期間行う有酸素運動を継続して行いましょう。

花粉対策に運動しながら仕事するなら

花粉症で苦しむ皆様、運動しながら仕事をして、花粉対策をしてみませんか。
コネクトならできます。皆様のお越しをお待ちしております。

Co-nect神楽坂への行き方はこちら

電話番号:03-5579-8512
住所:東京都新宿区西五軒町2-10 東松ビル2F Co-nect 神楽坂

%e7%b5%8c%e8%b7%af

 

 

 

 

 

 

 

→現在地からの徒歩での経路案内(Google Mapを見る)

無料体験・見学/有料体験のご予約はこちらから


 

 

 

 

あなたもCo-nect神楽坂で運動しながら働いてみませんか。是非一度、覗きに来てみて下さい。
詳しくはこちら

クレジットカードや交通系ICマネーもコネクト神楽坂でご安心してお使い下さい。

 

 

 

 

 

 

フィットネスクラブ併設型コンセプトカフェCo-nect神楽坂(コネクト)はクレジットカードや交通系ICマネーでの決済に対応しておりますので、ご安心してお越しください。
詳しくはこちら

SNSもやってます!是非友だち追加をお願いします!

LINE@で友達追加するとオトクなクーポンもあります! 

友だち追加