エンジニア・プログラマーが早めに注意しておきたい2つのこと

S20170330095314_TP_V

こんにちは、Co-nect運営事務局です。

今回は普段プログラミングで毎日お仕事されてる方向けに書いていきたいと思います。

運動不足になりがちなエンジニア

毎日PCと向き合い常にコードを書き続けるお仕事、つい時間を忘れて、

運動不足になりがちです。そんなあなたにエンジニアをやる上で注意しておきたい点をご紹介します。

①肩こりになりやすい

S20170330095314_TP_V

 

 

 

 

 

 

エンジニアは基本デスクワーカーです。常に座ってコードを眺めてなければならないため

体も前傾姿勢になってしまい、体も丸まりがちになるため姿勢が悪くなり、肩も凝りやすくなります。

そのままの姿勢のため、肩こりになりやすいのです。

肩こりになると、その後の仕事にも支障をきたすため注意しておきたいですね。

②下半身の筋力不足になりやすい

E146_shinkyakusurudansei-thumb-autox1600-15235

 

 

 

 

 

 

 

 

デスクワーカーであるエンジニアは、常に座っているため、下半身を動かす習慣がありません。

長時間動かさずにいると血流が滞りやすくなるため、冷え性や、疲労がたまりやすくなってしまいます。

エンジニアこそ運動をしよう

運動って必要?と思うエンジニアのあなたこそ、運動をしましょう。

今後の長いエンジニア人生を生きるためにも。Co-nectではそのためのメソッドをご用意してお待ちしております。

 

Co-nect神楽坂への行き方はこちら

電話番号:03-5579-8512

住所:東京都新宿区西五軒町2-10 東松ビル2F Co-nect 神楽坂

%e7%b5%8c%e8%b7%af

→現在地からの徒歩での経路案内(Google Mapを見る)

SNSもやってます!是非友だち追加をお願いします!

LINE@で友達追加するとオトクなクーポンもあります! 

友だち追加

神楽坂、江戸川橋、飯田橋、新宿エリアでパーソナルトレーニングをお探しの方へ

Co-nect Personal Training